エステ脱毛は永久脱毛ではない?全身脱毛するならどっち?

脱毛を考えたとき、エステ脱毛と医療脱毛という選択肢があります。

特にエステ脱毛は、費用が安く気軽に通えて脱毛の痛みが少ないなどの理由から人気の脱毛方法です。

しかし、エステ脱毛では永久脱毛ができないため、またムダ毛がすぐに生えてきてしまい脱毛サロンにずっと通い続けることになります。

エステ脱毛で永久脱毛ができない理由は、強力なレーザー光を使うことが医師に限定されているからです。

エステ脱毛では、美容ライトを使って皮膚に負担を与えない程度の除毛・減毛を行います。

もしも、永久脱毛をしたいならば医療脱毛を受ける必要があります。

しかし、そもそも永久脱毛とは何でしょうか。

永久脱毛とはその名の通りムダ毛が永久に生えてこなくなるようにムダ毛の再生力を除去すると一般的に考えられています。

しかし、永久とはいっても一生ムダ毛が生えてこないわけではなく、アメリカの電気脱毛協会の定義では、脱毛完了後1ヵ月時点の毛の再生率が20%以下であることとされています。

そのため、医療脱毛を受けたから一生脱毛をしなくても良いというわけではなく、やはり数ヵ月もたてばまた毛が生えてくるので、再度脱毛をする必要がでてくるのです。

以上のように、エステ脱毛では確かに永久脱毛は行えませんが、どちらにしても脱毛は定期的に行う必要があるものなので、自分にあった方法を選ぶと良いでしょう。

つまり、永久脱毛と言われる医療脱毛でも、一生毛が生えてこなくなると言う訳ではないと言うことです。

痛みが強いのはどっち?

医療脱毛とエステ脱毛とではどちらの方が痛みが強いのでしょうか?

施術時の傷みが強いのは、言うまでも無いですが医療脱毛になります。脱毛効果が高いと言うことは、レーザーの出力が高いと言うことなので、その分どうしても痛みは強くなります。

実際に医療脱毛の施術時の痛みに耐えることができない人も多く、麻酔を使用して施術を受ける人も居ます。

特に脇やVIOのように毛量が多く密集している箇所が痛くなります。

痛みが強い医療脱毛とそれほど痛くないエステ脱毛のどちらを選択するのかは人それぞれではありますが、医療脱毛でも完璧な永久脱毛ができないのであれば、料金が安く痛みが少ないエステサロンの全身脱毛の方が良いと考える人も少なくありません。

いずれにしても、全身脱毛するなら予算との相談になりますので、まずは無料カウンセリングなどを受けてみて詳しい料金プランの説明を受けるようにしましょう。

脱毛サロン選びなら全身脱毛おすすめナビを参考にすると良いでしょう。